気楽な暇人の適当なアレver.2.0

愚者がゲームしたり漫画読んだり、どうでもいいこと書いたりするブログです。ためになる記事なんて無いです。いや、謙遜じゃなくて本当に。ゲームと漫画ばっかり。。。

SFC

ちょいレトゲ(キッドクラウンのクレイジーチェイス)

ピエロゲー

というわけで、今回はSFCの「キッドクラウンのクレイジーチェイス」(ケムコ)です。ジャンルはアクションです。
ケムコという社名とタイトルから、すでに奇抜なゲームっぽい匂いはしますね(笑)

WS000155

プリンセス・ハニー(ピエロ鼻)がダーティ・ジョー(ピエロ鼻)に攫われてしまったので、キッドクラウンは助けに行くのだ!というお話。まあ、ある意味一種の花嫁争奪戦とも言えるような言えないような。
愚者は実はピエロというのは若干苦手でして・・・よくホラー映画とかに出てくるイメージがね(笑)ホラー好きだけど、ピエロって何か狂気を感じるじゃないですか。
まあ、このゲームはコミカルに描かれているので、その点は安心してプレイできます。

WS000156

5ステージとステージ数は少ないですが、左上から右下へとキッドクラウンを進める斬新なシステムで、中々面白い・・・と言いたい処ですが、やはり少し慣れないと結構難しいです。
奥行きがイマイチ分からないので溝をジャンプで越えれなかったりとかもあります。てか、これを初見で全ステージ1発クリアできる方はかなり凄いと思いますわ。
こちらのゲームは制限時間以内に出口へ走り、その道中に4つの印を入手して、ステージクリアとなります。

WS000157

彼が何故導火線と競ってるのかは知りませんが(火消しゃあいいだろ)、導火線より早くゴールかつ印ゲットしないといけないという・・・そして、一度進んだ道は後退することができないというね。。。
なので、印を取り忘れたらループし、再びスタート地点から開始します。。。ちょっと戻って取りに行けよ!!
アイテムやトラップの位置は同じなので、要は覚えゲーです。何度も何度もやることになる時もあるでしょう・・・しかし、あなたは何度もやる事によって、道を完璧に覚えることができるのです!

あー、面倒臭い!


WS000159

WS000160

ところどころにあるミニゲーム。
で、このゲーム。やっぱりコミカルに動くのが可愛らしくていいですね。若干イライラするが(笑)

WS000161

囚われているハニー。鍵は5つ。10個あるカギ穴から正しいのを選択するのだ!

WS000162

まあ、2分の1ですし・・・あんまり可愛くないな・・・
ちなみに、これをミスするとバッドエンド(爆発エンド)です。それでもエンドはエンドです。
で、無事成功するとグッドエンドです。

WS000163

プリンセスを助けてすっかり次期王様気分のキッド。まあ、DQしかりマリオしかりその他多くのゲームで良くある話ですね。。。若干違う気もするが。。。

WS000164

ところがどっこい!ハニーは婚約者と結婚するのでした!!(ちゃんちゃん)
何この展開(笑)
せっかく助けたのにこの仕打ち・・・婚約者は助けにすら行ってない癖に、何でこんなところで主人公がピエロになる展開を用意するんだよ(笑)まあ、ピエロというかクラウンだけど。

WS000165

ちなみに二週目はHARDと書かれていますが、そんなことはないです。1週目クリアできる方なら問題ないかと。
しかし、2周目したくなくなるエンドですわ・・・
二週目クリアしても、そんなに変わらないです。
まあ、でも久々にやると中々面白みのあるゲームです。あまり見ないシステムのアクションですし(2Dでは)、、、
どうやら2も発売されているようですが・・・どうしたものか・・・

ちょいレトゲ(妖怪バスター ルカの大冒険)

角川

というわけで、今回はSFCの「妖怪バスター ルカの大冒険」(角川書店)です。ジャンルはアクション。
マル勝ファミコン(マル勝スーパーファミコン)のマスコットキャラであるルカちゃんのゲームです。

DSC_0172

・・・何故、パッケージイラストだけ3D気味なんだろうか。雑誌表紙イラストとかだともっと可愛いんですよ!?
昔、マル勝ファミコンという雑誌があったのですが・・・愚者が物心ついて読んだ頃には落ち目というかなんというかで、しばらくしたらいつの間にか無くなっていました(笑)
まあ、そこは大人の事情があったようですが。。。

WS000121


で、こちらのゲーム。調べてみると「THE Jetsons」という海外ゲームの流用だそうですね。知らんかったわ。。。

WS000122

何かとでてくるスイカ。道中でも便利アイテムとして出てきますが、変なところに置いてあることも多く、一番の敵であるといっても(ry
で、敵のボス「ボディー」がイケメンだからおっかけることにしたルカちゃん。

WS000123

プラクティスモード搭載です。初心者の方はこれで操作もバッチシですね。ルカちゃんが持っている頭(エンマ様エルヴィス)は上方向、左右方向に吸い込みができ、吸い込むことで壁や天井に引っ付いたりできます。上手く使えば、海腹川背みたいに天井を伝って移動することもできます。さらに壁に張り付いて三角飛び、垂直飛びもできますしね。多分、ちょっと改良したシステムで今売っても、結構売れるんじゃないかな~と(ただの2Dアクション好きの戯言)。
勿論、アイテムや敵も吸い込めます。敵やスイカなどは吸い込んで違う敵にぶつけることができ、倒すとアイテムが出てきます。回復アイテムも結構でてきますので、時間をかければ簡単なのかもしれんね。
しかし、この吸い込み・・・何故か壁の上にいる敵まで引き寄せることがあるんですよね・・・何故?

WS000125

ボーナスステージもあります。ポイントだけでなくライフやパワー、残機も増やせます。
棒・・・茄子・・・

WS000128

何気に強敵の中ボス?達磨。動きがうっとうしい。
で、このゲームですが・・・何が良いって、ルカちゃんの動きです。何も操作しないでいるとウインクしたり、足場の端っこにいるとワタワタ慌てたりと可愛いドットアクションが良い!!
しかし、ボイスは味気ないがな(笑)

で、このゲーム。ダッシュしてのジャンプ操作が中々難しい・・・慣れるまでは結構ミスしますね。

WS000129

ラスボス。すみません、裏技でステージセレクトした後の画面です。
というのも、クリアしたのは良いけど画像保存してなかったの・・・
それはさておき、ラスボスの「ボディー」。こいつは攻撃方法を覚えていれば特に問題なく倒せます。あと、雑魚キャラで回復もできますので、時間をかけてゆっくり倒せるはずです。ちなみに愚者は数回失敗して、ようやく真下からじゃなくても横からでもジャンプ攻撃が当たることに気付きました(笑)
で、なんとなく残機増やしたり実験して遊んでたら、

WS000131

ラスボス変身。実はすみっこにいれば半分は技を無視できる(笑)
問題は雷攻撃ですが、変身前の攻撃の方がやっかいという・・・変身後の方が簡単です。

ボスを倒すとクリアとなりエンディングへ。「ボディー」は頭だけのエンマ様に吸収されました。元々エンマ様のものだったようですね。しかし、ルカが惚れたのはボディー(イケメン)だったのに・・・

WS000132

オッサン(エンマ様)にプロポーズされました。そういえば、妖怪とスイカだらけになった未来なんだっけ・・・?
イケメンになることを善処することを約束してオッケーを貰うエンマ様・・・なんだこのエンド。

WS000133

なにが「エルヴィス(エンマ様の名前)の章」だよ!
と、まあエンディングはともかく・・・てか、ハッピーエンドだからいいんじゃない?どちらかというとルカちゃんのハッピーエンドじゃなくてエンマ様のハッピーエンドって感じだけどさ(笑)

WS000124

おまけモード。ダメージを喰らわず、強制スクロールステージを進んでいく!何気に面白いです。
てか、このバイク乗ったルカちゃん可愛い!!

アクションゲームとしては結構面白いかと思います。途中で言った通り、ダッシュジャンプに若干の癖があったり、敵にイライラするステージもありますが、難しいようで難しく無いゲームです。機会があればプレイされてみては?

ちょいレトゲ(スーパートロールアイランド)

幸せをあげる(ハート)

というわけで、今回はSFCの「スーパートロールアイランド」(ケムコ)です。ジャンルはアクション。
ケムコという名前からすでに嫌な予感がしますが、それは若干正解です。いや、勿論「スパイvsスパイ」とか「スペースハンター」とかもあるけどさ・・・

WS000115

ひらがなとカタカナなので、子どもでも安心してプレイできます。やっぱり子ども用にはこういう配慮と可愛いキャラが必要なんですよ。

WS000116

・・・

いや、子ども安心してプレイ出来ないわ、コレ。
主人公のトロールです。4体いて、各個能力に若干の差があります。もう、この時点で可愛くないのだが・・・

WS000117

敵キャラによくわからんもの(多分ペンキ)をぶつけて、黄色くすると倒せるようになります。最初のステージは狭いですが、次のステージからかなり広くなります。最終面とかは広すぎなんだよね・・・迷路になってるし。
ですが、アクションとしては単純かつ簡単で、中々面白かったりします。しかし全50ステージでセーブは無いですけど(笑)
まあコンティニューできますから・・・
時間がかかると雲みたいな敵キャラが接近してきます。スペラン○ーのアレとかと同じですね。ちなみに数発当てれば倒せます。
このゲームのイライラポイントは3つ。梯子でもたつくことが多いことと先が見えない点ですね。
前者はまだしも、後者は大変です。一か八かで飛んだ所に敵キャラや棘があったりなんてことがよくあります。
あとジャンプ力基本的に高過ぎ(笑)

で、ステージクリアすると。

WS000118

「やったね!!きみはかいぶつたちを やっつけたよ!!」
バックのトロールの顔が近づいたり離れたりします。もうホラーゲームじゃないか・・・

WS000119

全ステージクリアするとエンディングです。
てか、この子たち・・・下履いてないんじゃ・・・

WS000120

「WE LOVE !TROLLS!」
何?このラストのセリフ・・・

トロールって聞くとドラゴンクエストやエロゲしか連想されなかったが、これで何とかなりそうです(何が?)。
アクションゲームとしては悪く無いので、機会があったらプレイされてみてはいかがでしょうか。

ちょいレトゲ(サンドラの大冒険 ワルキューレとの出逢い)

伝説の緑の戦士

というわけで、今回はSFCソフトの「サンドラの大冒険 ワルキューレとの出逢い」(ナムコ)です。ジャンルはアクション。
ワルキューレシリーズお馴染みのキャラで、ゲームに出てくる萌えキャラの一人であるサンドラ(妻子持ち)が主人公です。

WS000090

アクションはジャンプ、攻撃は勿論ですが他にも・・・説明書無い中古品なので名前は分からんけど、「カブトワリ」や「キリモミアタック」など、威力はあるがスキが出来てしまう技もあります。また、ダッシュ+A溜めで「高くジャンプ」したり、ダッシュ+A短めで低く遠くへジャンプしたりとジャンプボタンで色々できます。。。
てか、キリモミアタックと各ジャンプは完璧に出来るようにならないとクリアできません。

WS000091

三又槍だよね?クワじゃないよね(笑)
このサンドラの大冒険ですが、多分SFCゲームの中ではかなりの高難易度のゲームだと思われます。
ミス=即死ですので、ミスは許されません。画面左下にライフがありますが、ライフは道中増えません(愚者がプレイしたときは増えなかった)。
操作が中々慣れないんですよね。慣れないと爽快感が全くなく、ミスにイライラします。が、操作に慣れると結構爽快なゲームのなのです!
ステージは8面まであり、進むごとに難しく・・・というわけではありません。途中1カ所くらいしかミスするところが無いステージもあります(笑)

WS000101

カセットに描かれている二人。アンディとかも描いてあげれば・・・
サンドラは子どもの病気を治すため、「ひかりのかけら」を集めています。途中で困っている人々を助け、ひかりのかけらを集める・・・これはいいサンドラ。

WS000102

根かじり虫。落下させても近くで飛び跳ねるHPだけ高い謎の虫。

WS000103

サビーヌやズールなどのお馴染みのキャラも登場します。見れば見るほど完璧なフォルムのサンドラ。

WS000105

サビーヌ可愛いな~
個人的には7面のネバーランドが一番難しいです。てか、鬼畜。
まず強制スクロールから始まりますが、ハイジャンプを1回でもミスったらもうライフ-1確定と言ってもいいです。
そこを抜けた後はちんたらしてると無敵キャラが追いかけてくる+足場が悪いところに出てきます。ここもジャンプを1回でもミスすると大変な事になります。爽快感というか緊張感たっぷりのステージですね。
で、奥に進むと何の説明も無しに画面上の卵を全て叩き落とさなければアウトという展開が始まります。サビーヌさん、少しは説明してください!(一回間に合わなかった愚者)
ここをノーミスでクリアできる人は結構凄いと思います。いや、ここまでにも難所は結構あるんですけどね。

WS000107

ラスボスのゾウナ。キリモミで攻撃し、ジャンプしてゾウナの突進方向をずらして避けるを繰り返せば楽。
てか、このゲーム、ボスは楽。道中が難しかったり面倒だったりです。8面はかなり時間がかかり面倒(笑)

撃破するとエンディング。ゾウナによってブラックサンドラになるが、ワルキューレによって「いいサンドラ」に戻る・・・

WS000114

ワルキューレの冒険へ続くというエンディングです。サンドラカッコ良過ぎ。てか、ワルキューレが最初から(ry
難易度が高めで操作も厄介ですが、面白いです。ボリュームもあります!ぶっ続けでプレイすると疲れる(笑)
多分中古屋にでも売ってると思いますので、興味をもたれたらプレイされてみては?

ちょいレトゲ(スーパー・ピンボール ビハインド・ザ・マスク)

特に書くことが無いぞ・・・

というわけで、今回はSFCの「スーパー・ピンボール ビハインド・ザ・マスク」(メルダック)です。そもそも、メルダック自体そんなに知られていないゲームメーカーなのですが・・・
愚者も「暴れん坊天狗」と「宇宙レース アストロゴー!ゴー! 」しか他に知りません。調べたら、他にも何個かゲームがあるようですが、うーん・・・

で、今回のこのゲームはタイトルの通り、ピンボールゲームです。カセットには文字だけで絵は書かれておりません。まあ、ゲームソフトには珍しくない話だが・・・

amarec(20140420-221824)

怖い。愚者のSFCのせいだと思うけど、スタートボタンの認識が微妙に悪い。
操作は簡単です。だって、ピンボールですもん(笑)
玉を発射して、あとはLRでフリッパーを操作して、玉を弾くゲームです。そういえば、windowsにもピンボールのゲームあったよな・・・
こちらのゲーム、ピンボールゲーで御馴染みの台揺らし(ナッジング)もできます。当然、やりすぎるとアウトです。

amarec(20140420-222116)

1Pプレイの「コンペティション」モードでは3つの台から選択できます。3つとも形が異なり、「ジョリー・ジョーカー」、「ブラックベア―ド・アンド・アイアンマン」、「ウィザード」となっております。
あと、このゲームは実は1~4人用(交代制)だそうです。その前に、そんなに大人数でこのゲームをするのだろうか・・・?「宇宙レース アストロゴー!ゴー! 」の方が盛り上がれるのは確実だと思う。
しかし、グラフィックが綺麗なのは良いですね~あと、結構玉の動きがリアルで面白いのですが、愚者さんはあまりピンボールを得意ではないのが・・・すぐ失敗しちゃう。

カービィのピンボールなら大丈夫なんだけどなぁ(笑)
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンターです。訪問ありがとうございますです。
こんなブログですが適当に閲覧したり、適当にコメントしてくださると有難いです。ぐしゃー

最新コメント
Twitter プロフィール
記事検索
ギャラリー
  • 愚記262「春愚者編」
  • 愚記261「ねんねん年末と愚者編」
  • 愚記260「布団あったかいから愚者編」
  • 愚記260「布団あったかいから愚者編」
  • 愚記260「布団あったかいから愚者編」
  • 愚記260「布団あったかいから愚者編」
  • 愚記259「大乱闘愚者編」
  • 愚記258「第二部 完編」
  • 愚記258「第二部 完編」
  • 愚記258「第二部 完編」
  • 愚記257「眠くて眠くて編」
  • 愚記257「眠くて眠くて編」
QRコード
QRコード
18禁ゲームバナー
応援中。18禁ゲームのサイトですので自己責任でよろしくお願いします。

『しゅきしゅきだいしゅき!!』応援中! アストラエアの白き永遠 応援中!! ちっちゃらぶアパート 『セミラミスの天秤』6月27日(金)発売 I.D. - 『ラブリレーション』 『恋愛リベンジ』2014年6月27日発売予定 『ゆめみがちーく』2014年春発売予定 『花嫁と魔王 ~王室のハーレムは下克上~』応援中! 戯画『ハーヴェストオーバーレイ』応援中! 『にいなちゃんLovely Life』 支倉 ゆりこ 恋DOKi - ETOILES
  • ライブドアブログ