なんかもう面倒だから纏めて書くことにした。だって、シナリオ自体は短いんだもん!
というわけで、ネタバレらしきものも含めた18禁ゲームの感想の記事なので苦手な方や嫌いな方はまわれ右でよろしくお願いします。

はらハラしちゃう!!~親にはナイショの子作り性活~-甘原出雲編-(アトリエかぐや)
まず一作目。以前に『はらハラしちゃう!~親にはナイショの子作り性活~-朝霧姉妹編-』という同じく低価格作品がありましたが、そのゲームの登場人物である甘原出雲とその兄にスポットを当てた作品です。
ストーリーは主人公が妹に迫られちゃうお話です。駄目だ駄目だ言いつつも・・・お兄ちゃん・・・
ちなみにこのゲームは選択肢は2つです。エンドのタイプは「同棲して幸せはこれからだ!」というものと「やりまくりで過激なことに・・・」のエンドの2つ(正しくは後者には妊娠状態の場合があるので3つだが)です。個人的には前者の方が幸せな感じのエンドで好きですね。

姉はカノジョで専属メイド(アトリエかぐや)
続いては姉ゲーというよりお姉ちゃんゲー。まあ、こちらも攻略対象は一人だけどね。
ストーリーは主人公の幼馴染で社長令嬢のお姉ちゃんこと早百合が、莫大な借金のため主人公の家にお世話になるお話です。相思相愛で特にハラハラする山場もなく(あるけど簡単に終わる)誰でも安心してプレイできます。ちなみに選択肢は一つも無いです。
最後のCGだけ何故か主人公もうつっているというね・・・そこはヒロインだけアップのCGでいいだろ・・・

発情しーずん(アトリエかぐや)
最後はケモ耳&尻尾ゲー(なんじゃそら)。こちらも当然攻略対象は一人・・・
ストーリーは主人公が転入してきたヒロインことユリーシャが狼女であるという秘密を知ってしまい~というお話です。勿論バトルでもシリアスでも伝奇でも不死身のお話でも無くただのほんわか純愛です。
こちらもただただイチャイチャするだけで山場と言えるものも・・・特に無かった気が・・・
普段は普通のヒロインも、発情すると大胆な言葉をいっちゃいます。まあ、普段から淫語慣れしてるエロゲユーザーには生ぬるいレベルですが!え、自分は違いま(ry
ちなみにエンド後はじめからを選択でシーンありのおまけストーリーも観れます。ユリーシャの従者のクーリウスとのシーンです。本編では主人公をからかっていたのにすっかりメロメロになるクーさん。で、主人公の取り合いエンドとなる・・・この後の話はちょっとだけ見てみたいですね~。
あと、ユリーシャは「姉はカノジョで専属メイド」にも声無しモブでほんのちょっとだけ出てきます。特に大した絡みは無いです(そりゃそうだろ)

どの作品もまあ、低価格って言っても4000円くらいはしますからね。だいたいフルプライスの1/2近くですからね。
よくよく考えるとこの値段でこのボリュームは若干足りない気もしなくは(ry
どれも一時間もあればOKなんじゃないでしょうか。。。もし興味をもたれたらプレイされてみては?